日本エネルギー会議

  • 設立趣旨
  • お問合せ

【海外から謙虚に学び、原子力規制の実効性を高めよ!】 Global Energy Policy Research 他

新たに設立される原子力規制庁について議論が高まっていますが、単に「ハコ」を作り替えただけでは原子力の安全性が高まらないのは明らかです。福島事故を契機にこれまでの形式主義から脱却し、如何に実効性のある体制を実現できるかが、国民の信頼を回復する絶対条件であるといえます。日本エネルギー会議の2人の専門家が規制庁のあり方について発言しておりますのでご紹介致します。

 

記事紹介①: Global Energy Policy Research(GEPR)
安易な設立は許されない日本の原子力規制庁 — 専門性の確保が安全と信頼を生む
澤田哲生(東京工業大学原子炉工学研究所助教)

 

記事紹介②: 朝日新聞 6月22日 15面 「米原発監視、現場が勝負」
朝日新聞2012年6月22日記事
奈良林直(北海道大学大学院工学研究院教授)※インタビュー記事

  • データベース室
  • エネルギーとは?
  • 世界と日本のエネルギー
  • 原子力の論点
  • 放射線と健康
Facebook Twitter