日本エネルギー会議

  • 設立趣旨
  • お問合せ

【SNW】 第13回シンポジウム

電力・エネルギー企業や学会OBで構成される「日本原子力学会シニアネットワーク連絡会(SNW)」が8月4日にエネコンの発起人を多数含む著名な登壇者を集め、シンポジウムを行いました。エネルギー資源の長期展望、原子力の安全性や世界の情勢等の講演、今後の日本のエネルギーはどうあるべきかを考えていただくことを狙いとしてシンポジウムで、学生連絡会の協力を得て若い世代の意見も交えたパネル討論も行いました。是非ご覧ください。

日時:2012年8月4日(土)13:00~17:20(開場 12:30)
場所:東京大学武田先端知ビル5階
主催:(社)日本原子力学会 シニアネットワーク連絡会(SNW)
共催:エネルギー問題に発言する会(エネルギー会)、
エネルギー戦略研究会(EEE会議)、
NPO法人日本の将来を考える会(IOJ)
後援:日本原子力技術協会、日本原子力産業協会、
日本原子力文化振興財団、日本エネルギー会議

プログラム
開会挨拶:齋藤伸三氏(SNW会長)
基調講演とパネリストの講演
1.基調講演 どうする日本のエネルギー…原子力は欠かせない! 山名元(京都大学教授)
2.パネリストの講演と討論
 1)原子力の安全は確保できるか 奈良林直(北海道大学教授)

 2)エネルギー資源の長期展望とエネルギーミックス 松井一秋(エネルギー総合工学研究所理事)

 3)世界のエネルギー情勢~我が国が認識すべきこと~ 小野章昌(元三井物産)

 4)次世代からの意見 成川隆文(日本原子力学会学生連絡会)

 5)パネル討論・フロアとの対話

3.講評とまとめ 金子熊夫(エネルギー戦略研究会会長、EEE会議主宰者)

  • データベース室
  • エネルギーとは?
  • 世界と日本のエネルギー
  • 原子力の論点
  • 放射線と健康
Facebook Twitter