日本エネルギー会議

  • 設立趣旨
  • お問合せ

イラン産原油全面禁輸か 石油製品安定供給は維持の見込みだが…ガソリン価格値上がりも

米国が日本などにイラン産原油の輸入継続を認めた適用除外の措置を延長しない方針だと発表したが、日本の石油元売り各社はこうしたリスクを織り込み、既に輸入を停止している。他の中東産油国を中心とした代替調達でガソリンなど石油製品の安定供給は維持できる見込みだが、エネルギー調達の基本である多角化には課題を残している。
「イランからの輸入がなくなるのは、多角化という観点では好ましくないことだ」。あるエネルギー関連企業幹部はこう憂える。
詳細はこちら

  • データベース室
  • エネルギーとは?
  • 世界と日本のエネルギー
  • 原子力の論点
  • 放射線と健康
Facebook Twitter