日本エネルギー会議

  • 設立趣旨
  • お問合せ

北本連系線 さらなる増強の検討を

北海道と本州を結ぶ送電線「北本連系線」が2026年度にも増強される方針が決まった。
北本連系線でやりとりできる電気の容量は、北海道電力の投資で3月に60万キロワットから90万キロワットに増えたばかりだが、これを120万キロワットにまで上積みする。経済産業省は建設費約430億円を全国の電力会社に分担させる方針だ。
詳細はこちら

  • データベース室
  • エネルギーとは?
  • 世界と日本のエネルギー
  • 原子力の論点
  • 放射線と健康
Facebook Twitter