日本エネルギー会議

  • 設立趣旨
  • お問合せ

東北電力女川2号機審査、地盤と斜面評価「おおむね妥当」規制委

原子力規制委員会は9日、東北電力女川原発2号機(宮城県女川町、宮城県石巻市)の新規制基準適合性審査会合を開いた。重要施設の基礎地盤と周辺斜面の安定性評価についての議論を継続し、規制委は「おおむね妥当」と判断した。
詳細はこちら

  • データベース室
  • エネルギーとは?
  • 世界と日本のエネルギー
  • 原子力の論点
  • 放射線と健康
Facebook Twitter