日本エネルギー会議

  • 設立趣旨
  • お問合せ

IAEA 新事務局長来日へ 北朝鮮の核問題などめぐり意見交換

「核の番人」と呼ばれるIAEA=国際原子力機関のグロッシ事務局長が、今月24日から日本を訪問する見通しであることが分かり、北朝鮮の核問題などをめぐって日本政府と意見を交わすほか、福島第一原子力発電所を視察し、原発にたまり続けている水の処理をめぐっても今後の対応を聞くものとみられます。
グロッシ氏は、病死した天野之弥前事務局長の後任として去年12月にIAEAの事務局長に就任し、関係者によりますと、今月24日から就任後初めて日本を訪問する方向で調整が進められています。
詳細はこちら

  • データベース室
  • エネルギーとは?
  • 世界と日本のエネルギー
  • 原子力の論点
  • 放射線と健康
Facebook Twitter